パソコンやiPadを使いこなして日々の暮らしに豊かさと潤いをもたらし、また太極拳で心地よい運動習慣と健康的な身体づくりをサポートいたします!

ある日突然使えなくなったBlu-ray/DVDドライブを復旧させる方法

ある日突然使えなくなったBlu-ray/DVDドライブを復旧させる方法

私自身が普段仕事&プライベートに使っているメインのデスクトップパソコンにて、数日前まで正常に使えていたBlu-ray/DVDドライブが突然使えなくなりました。

ドライブにDVDビデオを挿入してもただドライブが回転するだけで、何もソフトが起動しないのです。

手動でドライブを起動させようとコンピュータを開いたところ、数日前まで確かにあったはずの「Blu-ray/DVDドライブ」がどこにも見当たりません。

「コンピュータ」を開いたときのキャプチャー画像がこれです。

コンピュータ(障害発生中)

コンピュータを何度も再読み込みしたり、パソコンを再起動したり、システムの復元を行って正常に使えていた日以前の状態に戻してもダメでした。

これはいよいよハードの故障で修理しかないかな?

と半分諦めかけていたところ、ある希望の光が見えてきました。


試しに、デバイスマネージャーを起動したところ、DVD/CDドライブの下にある「MATSUSHITA BD-MLT UJ230AS」の左に黄色のびっくりマークが表示されていました。

デバイスマネージャー

エラーが発生しているドライブの上で右クリックをし、「プロパティ」を開くと次のようなエラーメッセージが書かれています。

レジストリ内の構成情報が不完全であるか、または壊れているためこのハードウェア デバイスを開始できません。 (コード 19)

MATSUSHITA DB-MLT UJ230ASのプロパティ

 
レジストリの内容が壊れているのが原因のようです。

そこで「Wise care 365」というシステムクリーナーソフトを使ってレジストリエラーの修復を試みてみました。

結果、修復作業は完了したもののドライブのエラーは依然解消されませんでした。

もう、いよいよ最後の手段!しかなさそうです。
レジストリエディタを起動して手動でレジストリを修復させる方法」です。

以下にその手順をご紹介します。

  1. regedit を起動 HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Class\{4D36E965-E325-11CE-BFC1-08002BE10318} キーを開く
  2. UpperFilters を削除(「UpperFilters」が存在しない場合、「LowerFilters」を削除します。)
  3. 「デバイスマネージャー」を起動
  4. 認識できていない(!マークのアイテム)を削除
  5. 「ハードウェア変更のスキャン」を実行

※この方法は、Microsoft サポートのページに書かれていることを忠実に実行したものですが、操作を一つでも間違えるとシステムが正常に起動しなくなるリスクが伴います。
この操作を実行する際は、くれぐれもユーザー様ご自身の責任においてのみ行って頂くよう、お願い致します!

レジストリ・エディタ

ハードウェア変更のスキャン

 
見事、ドライブのエラーが消えました!

ドライブ正常復帰

ちゃんとBlu-rayドライブも正常に表示されています!

コンピュータ(復元後)

 
その後、DVDビデオを再生できるのを確認!
めでたし、めでたし!

コメント

  • このコメントは管理者による承認待ちです。



認証コード1573

コメントは管理者の承認後に表示されます。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional